ストレージのI/Oパフォーマンス測定ツール「nstress」の使い方

ストレージのI/Oパフォーマンスを測定するツールで「nstress」というツールがあります。 「100% Read」「100% Write」「70% Read 30% Write」などを測定することができます。 nstr・・・

AIX6.1とAIX7.1のエディションの違いについて

AIXのエディションごとの制約について AIXのエディションは、Standard Edition、Enterprise Edition、Express Editionの3種類があります。大規模であればEnterprise・・・

smittyで便利なカーソル移動ショートカットキー

smittyショートカットキーについて smitty(smit)で、行数が多い結果確認ではページ移動に難儀しますよね。 ↓キーや↑キーだけで操作すると時間がかかってしまいます。 しかし、smittyにはカーソル移動ショー・・・

mksysb取得で発生する0511-084や0511-442の対処について

mksysbエラーの原因と対処について mksysb取得で以下のようなエラーが表示されることがあります。 mksysbエラー 例1 ——————&#・・・

コマンド1回分だけを英語表示する便利な方法!

コマンド1回分だけを英語表示にする方法 LANG設定を日本語にしているとコマンド結果は日本語で表示されますが、英語出力させたいときは「LANG=C」をセットしてコマンドを実行すれば英語表示されますよね。 ただ、こうすると・・・

SANブートAIXのrootvg拡張方法

AIXのrootvg拡張手順 rootvgを拡張するためには条件があり、AIXレベルが「AIX6.1 TL03以上」でなければなりません。この条件を満たしていれば、rootvgを簡単に拡張することができます。 VIOSの・・・

AIXでTLレベル上げた後に発生する「0503-903 chedition」の対処方法

mksysb取得時に発生する「0503-903 chedition」の対処法 AIXのTLレベルを「TL03→TL07」に上げるパッチセットを適用したところ、mksysb取得で以下のメッセージが表示されるようになりました・・・

シェルスクリプトの変数が空の場合のハンドリング方法

スクリプト変数の空(カラ)確認 変数の中が空の場合は処理A、変数に値がセットされている場合は処理B、このようなハンドリングをしたときは、ifとtestコマンドを組み合わせればいいです。 以下のシェルスクリプトは、変数を空・・・

テーブルTRUNCATEでORA-02266の対応

TRUNCATEで生じるORA-02266の原因 テーブルデータを全て削除するためにTRUNCATEした際、ORA-02266で失敗することがあります。このエラーは、削除しようとしたテーブルに外部キーが有効であるために発・・・

シェルスクリプトの変数名は先頭文字に数字を使えない

シェルスクリプトで定義する変数名には、ルールがあります。 ※ 数字を先頭にした変数名は利用できません。 数字を先頭にした変数名を使用すると、以下のエラーが発生します。 ・日本語表示1HENSU=AAA BBB: コマンド・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ