dbcaでDBを作成するとEnterpriseManagerのURLが片寄せになる?

RAC構成の環境においてdbcaを使ってDBを作成すると、リモートノードのエンタープライズマネージャ(EM)のURLが、dbcaを起動したノードのURLになってました。

例えば、server01とserver02でRAC構成となっているとします。
server01でdbcaを起動してDBを作成すると、EMのURLは以下のようになります。

・server01のEM-URL
https://server01:1158/em/console/aboutApplication

・server02のEM-URL
https://server01:1158/em/console/aboutApplication

          ↑ここの箇所です。

server02のURLが「https://server01:1158・・・」となってます。。
本来であれば「https://server02:1158・・・」となってほしいところですよね?

一見バグのようにも思えるこの事象、じつは仕様でした。



 

————————————————————————–

KROWN:106264
「RAC 環境にて Database Control 10.2.0 以降を構成すると
Database Contorl Java プロセスは一つのノードでしか起動しません」

Real Application Cluster(RAC) 環境で Database Control 10.2.0 以降を構成すると
Database Contorl Java プロセス(ブラウザよりアクセスを受け付ける HTTP Server)は
一つのノードでしか起動しません。
————————————————————————–

対処としては、EMを再構成すれば解決します。

両ノードにDatabase Contorl Java プロセスを構築するためには下記のコマンドを実行いたします。

============================================================
<コマンド>
emca -reconfig dbcontrol -cluster -EM_NODE <nodename> -EM_NODE_LIST <Node list>

– <nodename> にはノード名を指定します。
– <Node list> はコンマ(,)で区切られた Database Control Management Agentの
Node のリストを指定します。

<実行例>
% emca -reconfig dbcontrol -cluster -EM_NODE server02 -EM_NODE_LIST server02
※任意のターゲットで上記のコマンドを一回だけ実行してください。
念のため、dbconsoleは停止状態で実行をお願いいたします。
============================================================

[oracle@server01:/home/oracle] emca -reconfig dbcontrol -cluster -EM_NODE server02 -EM_NODE_LIST server02

EMCAの開始

次の情報を入力して下さい:
一意のデータベース名: db01
サービス名: SERVICE01
続行しますか。[はい(Y)/いいえ(N)]: Y

(以下省略)

Enterprise Managerの構成が正常に完了しました。
EMCAの終了
[oracle@server01:/home/oracle]

 

この後にEMのステータスを確認すると、希望通り以下のようになってくれました!

・server01のEM-URL
https://server01:1158/em/console/aboutApplication

・server02のEM-URL
https://server02:1158/em/console/aboutApplication

 

どうして最初から「server02」として構成してくれないのか疑問ですね・・・。

 



 
 


サブコンテンツ

このページの先頭へ