SANブートAIXのrootvg拡張方法

AIX7-100

AIXのrootvg拡張手順

rootvgを拡張するためには条件があり、AIXレベルが「AIX6.1 TL03以上」でなければなりません。この条件を満たしていれば、rootvgを簡単に拡張することができます。

VIOSのディスクにrootvg拡張分の空き容量があることもお忘れなく!

ここでは、VIOSを使った仮想サーバーで説明します。

 

VIOS側作業

rootvg拡張手順

VIOSにpadminユーザーでログインし、LV拡張します。
ここでは1GB拡張します。

$ extendlv lv_ap05_dev_0 1G

$ extendlv lv_ap05_dev_0 1G

 

VIOC側作業

VIOCにrootユーザーでログインし、デバイス再構成コマンドを実行します。

[root@server01:/] cfgmgr

chvgコマンドでVGを拡張します。

[root@server01:/] chvg -g rootvg

これでrootvg完了です。
lsvg rootvgで「TOTAL PPs」を確認すると、1GB分拡張されたことを確認できます。

[root@server01:/] lsvg rootvg
VOLUME GROUP:       rootvg                   VG IDENTIFIER:  00cd282200004c000000015115ac546b
VG STATE:           active                   PP SIZE:        32 megabyte(s)
VG PERMISSION:      read/write               TOTAL PPs:      799 (25568 megabytes)
MAX LVs:            256                      FREE PPs:       235 (7520 megabytes)
LVs:                22                       USED PPs:       564 (18048 megabytes)
OPEN LVs:           21                       QUORUM:         2 (Enabled)
TOTAL PVs:          1                        VG DESCRIPTORS: 2
STALE PVs:          0                        STALE PPs:      0
ACTIVE PVs:         1                        AUTO ON:        yes
MAX PPs per VG:     32512
MAX PPs per PV:     1016                     MAX PVs:        32
LTG size (Dynamic): 256 kilobyte(s)          AUTO SYNC:      no
HOT SPARE:          no                       BB POLICY:      relocatable
PV RESTRICTION:     none                     INFINITE RETRY: no
[root@server01:/]

簡単ですね。

 



 


サブコンテンツ

このページの先頭へ