ACFSファイルシステムのサイズ拡張

oracle_honsya-100

ACFSサイズ拡張手順

ACFSファイルシステムは動的に拡張することができます。拡張できるサイズは、ACFSファイルシステムを配置しているディスクグループの未使用サイズです。ディスクグループに空きがない場合はACFSを拡張できないのですが、ディスクグループも動的に拡張することが可能です。

ディスクグループ拡張手順

ではACFSを拡張を実際にやってみます。

 

ACFS拡張

既存ACFSである「/acfs_work」を、30GBから35GBに拡張します。acfsutilコマンドを実行します。

[root@server01:/] acfsutil size 35G /acfs_work
acfsutil size: 新ファイルシステム・サイズ: 37580963840(35840MB)
[root@server01:/]

これで完了です。

簡単に拡張することができます。確認してみると35GBに拡張されていました。

[root@server01:/] df -g /acfs_work
Filesystem    GB ブロック      Free %Used    Iused %Iused Mounted on
/dev/asm/acfsvol1-39       35.00     34.86    1%   301792     1% /acfs_work
[root@server01:/]

 

 

 


サブコンテンツ

このページの先頭へ