シェル実行後に引数の数や全引数の内容を確認する方法

UNIX3-100

引数(パラメータ)の数や引数の内容を確認する方法

シェルのロジックの中に、引数(パラメータ)の数や値を確認したい場合があると思いますが、意外と簡単に確認することができます。

引数の数と、引数の内容を表示するシェルを作ります。

シェル内容はこのようになります。

echo $@
echo $#

 

「echo $@」で引数の内容を表示します。
「echo $#」で引数の数を表示します。

 

実行すると以下のような結果になります。

$ par_check.sh 1 2 3 4 5 6 7 8
1 2 3 4 5 6 7 8
8
$

 

 

 


サブコンテンツ

このページの先頭へ