findコマンドで除去条件(not条件)を指定する場合

UNIX1-100

findコマンドで除去条件を指定する方法

findコマンドでリストする際に、除去条件(!=)を「!」で指定することができます。

例えば「*.log」を省きたい場合はこのようになります。

 
$ find ./ ! -name *.log
 

 複数の除去条件を指定したい場合は、続けて指定すればいいです。

 
$ find ./ ! -name *.log ! -name *.txt
 

 

 

 

 

 

END


サブコンテンツ

このページの先頭へ