dbcaを使用してOracleデータベースを削除する方法 (11gR2)

oracle_license_02_R

データベースを削除する方法

データベースを削除する手順です。
※データベースモジュールのアンインストールではありません。



 

DB削除

DB名「db01」を削除します。

X画面の準備

oracleユーザーでログインし、VNCサーバーを起動します。

[oracle@server01:/home/oracle] vncserver

New 'X' desktop is server01:1

Starting applications specified in /home/oracle/.vnc/xstartup
Log file is /home/oracle/.vnc/server01:1.log

[oracle@server01:/home/oracle]

X画面の起動

VNCクライアントから「server01:1」で接続し、X画面を起動します。
起動後、dbcaを実行します。

WS000158

 

「Oracle Real Application Clusters (RAC)データベース」を選択

WS000159

「データベースの削除」を選択

WS000160

削除するDBを選択

WS000161_re

DB削除に対して確認があります。

WS000162

DB削除処理が開始されます。

WS000163

DB削除が完了しました。

WS000164

 



 

 


サブコンテンツ

このページの先頭へ